中学一年の三学期から不登校が始まった私の波のある学生時代の話⑬ 奈良県 奈良市  近鉄笠縫駅 不登校学習塾 個別指導

個別指導塾

Dr,RISE 奈良県 奈良市 近鉄笠縫駅
 折戸です。

前回お話ししたとおり、

今回は夏休み前の出来事を話していきます。

それは、突然のことでした。

いつも一緒にいる友達の1人からLINEが来たのです。

その子には、私と同じ頃から付き合っている同級生がいました。

A君とします。

友達が「私、浮気しちゃった。後輩の〇〇を好きになってさ。

あっちも、好きになってくれて付き合うことになった。」

と聞かされたのです。

私は、何を言ってるのかわからなかった。

だって、後輩の〇〇は同級生の女の子と付き合ってる

って噂で聞いていたから。

なので、私は聞きました。

〇〇くんって〇〇ちゃんと付き合ってるんじゃなかったけ?

てか、友達もA君と付き合ってるんじゃないの?別れたの?

って聞きました。そしたら、

そーなんだよ。お互いまだ別れてなくて言い出せてないの。

どーしたらいいかな。

と言われ私は、本当に衝撃的でした。


だって、私は浮気をされている側だから。

〇〇ちゃんとAくんの気持ちが死ぬほどわかるから。

最低だとしか思えなかった。

けれど、大切な友達だから

「どっちかちゃんと決めて、別れなよ。

じゃなきゃ、〇〇ちゃんもAくんもかわいそうだよ。」

そう伝えると、「そうだよね。お互いちゃんと伝える。」

私は、そう言われたから正直に好きな人ができて

別れることを伝えると思っていました。

けれど、違いました。友達も後輩君も嘘をついた。

次回は、友達とのことで間に挟まれて

巻き込まれた話をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top